コンテンツを充実させることこそがSEO対策の基本!

サイト内のコンテンツを充実させることは、そのままSEO対策としても有効なことです。
コンテンツが多ければ多いほど、特定のキーワードにヒットする確率が高くなりますし、検索サイトからの訪問者も多くなります。
また、検索エンジンの中には内容の充実度でページランクを作っているところもあり、記事数を増やせば増やすほど、このランクがアップしてより表示順位が上になるのです。

また、検索エンジンの中には内容の充実度でページランクを作っているところもあり、記事数を増やせば増やすほど、このランクがアップしてより表示順位が上になるのです。
そもそも充実した記事数があれば、一度ですべての記事をチェックすることができませんから、自動的にリピーターの数も多くなります。
リピーターが一定数いると、毎日のアクセス数の底上げがなされて、優良サイトだと検索エンジン側で判断してくれます。
そのことも、表示順位を上げる役に立つのです。
小手先のSEO対策も必要ではありますが、検索エンジン側も年々賢くなっているので本質を充実させることに気を使った方がいいかもしれません。
コンテンツは毎日更新するぐらいがちょうどいいです。
検索エンジンは、クローラーと言ってウェブサイトを巡回するプログラムがページ内のリンクを拾いながらすべてのページを閲覧して回るようにできています。

コンテンツをしっかりと作る

行き止まりの無い遷移を!SEOの内部対策

SEOにおいて、外部との相互リンクや、外部の方からの検索件数を増やすことで表示順位を上げようとする外部対策に対して、このクローラーがページ内をめぐる際に、閲覧しやすく、十分な情報が提供されているページと判断してもらうことで、表示順位を上げようとする取り組みを内部対策といいます。
内部対策において、前述の通り、十分な情報が提供されていることは大切で、読みやすさも基準に入っているようなので、1ページの情報量を増やすよりは、情報を多岐にわたりたくさんのページで提供する方が評価されやすいことが分かっております。
また、クローラーが同じウェブ内のリンクを廻った際に、どこにもリンクの貼られていない行き止まりのページがあると、評価されるページ数が減るだけでなく、「閲覧しやすい」ページ作りがされていないとみなされてしまいますので、パンくずリンク等を利用し、行き止まりの無いページ作りを心がけるようにします。

メニュー

『seo コンテンツ』 最新ツイート

@belc630

SEO強化はブランディングにつながる話 ・検索上位コンテンツ読む ・「役に立った!」とよい体験をする ・別のキーワードで検索し、同サイトの上位コンテンツ読む ・またもや「役に立った!」と助かる体験する これを複数回重ねると 続く

4分前 - 2019年02月20日


@LISGRAMCOM

SEOに対する自分の考え方を表明する記事を来月には書こう。 企業のWEB戦略支援していてSEOを聞かれない日はないけど、裏技は無くて(あってもブラックで)、結局、細かなリサーチとそれに対応するコンテンツを作るしかなくて、あとはGo… https://t.co/4HZPyX6o1N

25分前 - 2019年02月20日


@seo_sinjin

SEOとは ユーザーの検索意図を洞察した上でキーワードを考え、ユーザーを満足させるコンテンツを作成して検索エンジン(Google)で上位表示させる手法 自分の記事を上位表示させるためには、ユーザー目線で有ることが不可欠である。 #SEO #マーケティング #ライティング

26分前 - 2019年02月20日